完全制覇です

認知症の危険因子として、高血圧や糖尿病、喫煙、高コレステロールなんていうものが挙げられるそうです。今、4つ挙げましたが、どれも私に該当します。4種目、完全制覇ですよ。カッコよくはありませんが、すべての条件を私は満たしています。このままだと、認知症にまっしぐらでしょう。

 

油断していましたが、改めて、この4つが、どれも認知症の危険因子なんだとか。今から辞めることができるのは喫煙だけですけど、この年齢になって禁煙するのも、どうかと思います。4種目を完全制覇しているわけですから、この調子で突き進んだほうがカッコいい気すら、するでしょ。

 

まぁ、カッコいいように思えても、健康第一、「生きてこそ」という気もしますからねぇ。

 

男の中の男

 

いやいや、ちょっと待ってくださいね。4つの危険因子をすべて揃えているにも関わらず、認知症にならない、という強さも魅力的に思えませんかね? 負ける危険性も高い勝負ですが、男は、負けるとわかっていても、闘いを挑むべきもの。ほら、カッコいいでしょ。男を感じるでしょ。

 

つまり、私はこの4つの危険因子をもったまま突き進むべきなんだと思います。それでいて、認知症にならない、ということにかけるべきかと。それでこそ、男の中の男。もう、お札の肖像になっちゃうくらいの大偉人に近づけるんじゃないでしょうか。

 

そんなことをいいつつ、もし認知症と診断されちゃったら、誰よりも早く健康に気を配るかもしれませんね。だって、苦しんだりするのはイヤですから。